< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2018年07月01日

ヒカルハンがIOTを考えてるよ!

梅雨だと言うのに30度超え…
暑いですよねー!
家のエアコン20年程前のだから
リモコンにはONとOFFしかない。

夏は仕事から帰ってくると
愛猫たちは暑い部屋で
ぐた〜って感じ…
可愛そう・・・

何とかしなければ
エアコンはまだまだ元気に
動いてるので、買換え無理

となると、物理的に誰かが
リモコンを操作しないと…

マイブームのPythonでなんとか
誰でもスイッチを入れると
直ぐに使える何かを…

Arduinoタイプが良いかも
私の大人のおもちゃ箱を探すと
ありました!


micro bit って物が、
小学生でもプログラミングが
出来るキットという事で
買ったけれど…簡単過ぎて
使わなくなったアイテム

これはipad やiPhoneからも
プログラミング出来るから便利

早速プログラミングしてみたけれど
温度で制御するのには
エアコンからの動作状況の信号が
ないと誤動作してしまう事に気付く

やはり温度に関係なく
1時間毎に付けたり消したり
するのが無難かもね
もう少し考えてみよー!
今後に期待です。
  


Posted by ハックベリーヒカル at 10:16Comments(0)電子工作PythonJavamicro:bit大人のおもちゃ箱

2018年04月18日

ヒカルハンが、ポータブル Raspberry Pi を目指して

WindowsノートPCを何台も持ってるのに
Raspberry Pi でPythonが勉強出来る
ノートPCを作ろうと

余った木材でやってみたら…

とっても大きい物が出来た
こたつの上に載せてみると

やはりデカすぎた(;゜∇゜)!!!!

頭の中のイメージでは

↑こんな感じ。。。

全然違うよねー

Raspberry Pi 周辺機器を
買い直して

まだ組み立ててないけれど
手の上に乗るくらいの
ポータブルPCが作れそうだ!

3DCADで筐体を作成中…

まだまだかかりそうです。  


Posted by ハックベリーヒカル at 18:09Comments(0)電子工作Raspberry Pi

2018年04月18日

ヒカルハンは、twitter BOTを作りたくて。。。

今までtwitter BOTを有料サイトを使って
楽しんでたんですが…

Raspberry Pi でもできるでしょ!って
思って…僕のオモチャ箱を探すと

あった!!!
無線機能の無い方のRaspberry Pi zero

これに、PythonistaOS入れて
Bluetoothアダプタをとりつけて

ショートしそうでとっても危ないから

3Dプリンターでケース作って

数時間動作するだけで高熱してたので
使っていないFANを使って

24時間365日駆動を出来る様に有線LANを付けて
プログラムは勉強中のPythonを使用するので
SSHで繋げていつでも監視や編集が出来るように


セットしました (*´◡`*)
意外と簡単に作れたので驚きでした。
  


Posted by ハックベリーヒカル at 08:35Comments(0)電子工作Raspberry Pi

2018年04月15日

ヒカルハンからのお知らせ、絶対真似しないでね!

大人がゴプラ持ちたくない気持ちから・・・
ゴプラが発売された時…
腕時計より大きく厚い
『ポG画面を見なくてもモンスターが捕まえられる』
って感じのアクセサリー…
商品を見るととってもダサい

どうにかして自動でも出来ないかと
YouTube情報では、

クリップで留めるって方法を発見…!
とっても簡単でカバンの中に入れて
お出かけにモンスターが集められる
田舎でも効率が良いってすんぽうが…
電池が1ヶ月も持たない・・・

ボタン電池では容量が少なすぎるから
押しっぱなしだと消費電力が激しくて
使えねー!

元電子工学学生だった僕は
なんとかしてゴプラを使える様に
手を加えて(改造)したい…
メーカーさん御免なさい
これから先は見ないで下さい。
----------------
<変更1>


電源を乾電池式に変えた!
ファスナー付きスマホケースに買い替え
乾電池式に変えたゴプラを持ち歩ける様にした…が…
『ブルブル』と来るたびにファスナーを開けてボタンを押す・・・
これって…使えて無い(><)

再度YouTube情報から基板を半田付け方法。
半田付けは得意な方だから早速トライ…

<追加1>

見た目はブサイクですが、
この後細い配線に取替えた、

<追加2>

これを使って乾電池を使い切る!
乾電池1本でも使える様にした。
<変更2>

もっと小型化したい、
もっと軽量化したい、
って気持ちがあるけれど
一先ず、このタイプで・・・

年末、
ポGが更新で半田付けでショートした方法は
使えなくなってしまった(><)

いよいよサーボモータとArduinoを
使ってボタンを押さないとダメなのかと…
いよいよポGはやめようかと…
考えだした頃。。。
PICマイコンで出来るとHPで書かれてた
それを参考に試してみた
<試作1>

・・・どうも上手くいかない。
デジタルオシロスコープをわざわざかって
確認してみると


アイテム取得とモンスター捕獲でタイミングが違う・・・
入力信号を確認して
ボタンの押すタイミングを
変えないとダメだと解った。

<付属品>
PICライターを買って

少しづつタイミングを調節する。
また、抵抗器とFETでも調節を繰り返して出来た!

<試作2>

回路的にはこれ!

早速、半田付けで作成するとこんな感じ。

<試作3>

全裸だと接触しちゃって危ないから
3Dプリンターでケースを作ったったー

<試作4>

こんな感じ♪
まだまだ改良点が有るけれど
先ずは耐久性を確認するために
このまま使います。

--- おしまい ---



検索コマンド
#PICマイコン
#ゴプラ改
#半田付け
#C言語
#RaspberryPi
#Arduino
  


Posted by ハックベリーヒカル at 18:50Comments(0)電子工作ゴプラ改PICマイコン半田付けC言語

2018年04月13日

ヒカルハンが、SDカード分解してみた

16GBもあるSDカードが反応しなくなったので
ハサミを使って分解してみた。

あれー!
中にはプラスチックよりも硬い板が1枚・・・
なんじゃこれは…
こんな小さい物が1500円(当時)もしてたなんて( ꒪⌓꒪)  


Posted by ハックベリーヒカル at 18:34Comments(0)電子工作分解

2018年04月08日

ヒカルハン頑張る。AIスピーカー完成できるか?

組み立てAIスピーカーはAIYと言うもの
ネットで探せば直ぐにヒットします
自分好みのAIスピーカーが作れる。
完成すればね!
先ずはOS設定して更新中

このAIYにはRaspberry Piってマザーボードで
動くおもちゃ…
Raspberry Piの出会いは…半年前。
やっとLinuxの操作が出来る様に
なった

くらいの僕が…
よくもまーAIYを買ってしまったのかと
今頃気付いてる
OSはインストール完了したけれど
AIスピーカーとしての設定が分けわからん
皆さんのblogを見ても肝心な所が書かれてない
って言うか本当に作ってるの?
って記事が多すぎる(;゜∇゜)
まさしく自力でやらねば

とにかく英語の説明書を解読して
進めていくしかなさそうだ。  


Posted by ハックベリーヒカル at 17:03Comments(0)電子工作AIスピーカー

2018年04月08日

AIスピーカー工作は少し進みました。

少し時間が出来たので
このページを訳しながら
進めていきます

今は便利なものがありますよね!
英文をiPhoneのカメラに通すと

日本語に変換されるんです
これで全てが判らなくても
何を言ってるのかくらいは
わかります。
これをメガネで
直ぐに分かるように
してほしいものですね!
上手い具合に作業が進みます様に (*´◡`*)
頑張ってみます♪
  


Posted by ハックベリーヒカル at 13:31Comments(0)電子工作AIスピーカー

2018年03月31日

テラリウム照明を100均で作れないか?

この前、
国華園に行ってテラリウムと言う物を
やってみたくなった。
中に入れる植物は決まっていないが
空き瓶に照明をつけて室内で眺めたい。
高価な物を買えば簡単だけれど
100均でも出なるのでは?
失敗しても100均だし・・・と

100均でガーデンライトって物を見つけた。
太陽電池が付いていて…


裏にLEDが付いているもの


昼間に太陽電池で充電して
夜にLEDが点灯する物
電線を繋ぎかえれば昼夜逆転で
点灯出来ないか?
そうなれば電池も電源も不要だから
エコだよねーってひらめいた♪

早速分解♪

100均とは言え実は200円した物だけれど
基板が入ってる(;゜∇゜)
黒い部品はトランジスタ?

AAA充電電池は

100mAと言うことは
およそ5時間程駆動ですかねー


これは・・・トランジスタではなく
LEDドライバーできるICだった…
小さいながら昇圧回路付きの
LEDドライバー…(;゜∇゜)
これって200円超えてませんか?

YX805のデーターシートが無かったので
類似品のデーターシートで回路と機能を確認


これって電池の所に太陽電池モジュールの
プラス 側を繋ぎかえれば昼夜逆転しないか?
早速ハンダゴテで外してハンダで付ける

さあー点灯するでしょう?・・・
あれー???

点灯しない・・・
充電電池と太陽電池モジュールの
内部抵抗の違いか?
発生する電圧の違いか?

結局出来なかったのです( ꒪⌓꒪)
別の方法で考えてみます。

今後に期待したください。


  


Posted by ハックベリーヒカル at 19:21Comments(0)電子工作

2018年03月18日

はじめまして


AIスピーカーを手作り出来ると
ネットで見て即買いしたけれど
組み立てただけでソフトを入れる所で
英語の説明書で詰まってそのまま放置。

何をやっても続かないアホな僕のブログを
見て笑ってやって下さい。
  


Posted by ハックベリーヒカル at 17:24Comments(0)電子工作